作曲しか能のない男のたわごとです


by lit-composer
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カレー屋 キュリー探訪 第二回

さてさて、続編。

 PART1で書いた、福神漬けだが先日行ったとき見つけた。

 「あんのかよ」という突っ込みはほどほどに願いたい。


 そして、メニュー。ビーフ、ポーク、チキンはもちろんのこと、アサリやトマトに揚げ野菜、そして定番チーズがある。
 チーズマヨネーズなるダブルトッピングもある。これはどんな味なのか??と興味を抱きつつ、まずはチキンを注文した。
 値段は、プレーンが750円、お肉関連が850円という設定でちょっと高め。
 チェーン店のようにあれもこれもトッピングしていたら2000円コースだ。


 辛さは、1番から8番までという設定。
 3番・・・バーモントカレーの辛口位、とメニューにあった。残念!僕はバーモントカレーを知らないのだ。
 とりあえず、お店お勧めの6番にした。

 あつあつのふかしたジャガイモの皮をむきながら、しばしメニューを睨む。

 どうも、ご飯はただのご飯ではなく、スパイスとスープをいれ炊き上げたものだそうだ。
 ほぉー本格的だねー。

 そして、出てきました。とにかく食らう。小食なのに食らう。辛いもの好きだけど弱いのに食らう・・・。

 感想・・・実はもう10回近く行っているんで総合感想ね。

 今のところ僕ランキング一位ですよ。なんと言ってもルーです。やわらかい中にコクがあり、食べてから遅れてくる辛さ。正直6番は僕にとっては少しきつかったですね。
 チーズを入れたときは6番でちょうどいいですけど・・・。
 そのチーズも旨いんだ、これが。ゴーダーチーズ使っているらしく、コクのあるカレーに更にコク!って感じで濃厚な味になるんですよ。
 お肉はビーフ、ポーク、チキン共に大きくごろごろ入ってます。肉もかなりジューシーで旨い。
 ご飯も相当凝ってますよね。ご飯の甘みを壊さずカレーに合いましたし、それだけ食べても結構いける。

 完璧な欧風カレーでした。参りました。
 福神漬けはいらない。というか入れるべきではない!というのが僕の意見ですね。

 みなさんも是非行ってみたらいかがですか??文字だけで書くと表現に限界がありますから。

 場所はhttp://www.hotpepper.jp/s/H000005241/top.html
 ここにも載ってます。
 明治公園向かいです。
[PR]
by lit-composer | 2005-12-19 18:30 | 食に対する飽くなき追求