作曲しか能のない男のたわごとです


by lit-composer
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:アニメ&ゲーム考察になるかも( 2 )

私は運がいい・・・

無性にファーストガンダムが見たくなった。

んで、今見ていた。長いシリーズだが、今見ても飽きないね。特にストーリーと人間関係、人物描写、キャラ設定。

そりゃ絵は稚拙ですよ、今見るとね。しかし、上記の部分が大人になった僕でも今でも楽しめる理由だとつくづく感じたんだ。

ヤマトも大好きだけど、大人になってみるとメカ以外の所でげんなりしちゃう部分が多いわけ。これは声を大きくして言いたい!!もう一度ファーストヤマトは作り直してくれ!と、全シリーズとは言わない、せめて最初だけでも。なんて、叶わぬ夢ですかね・・・。

ガンダムは、そういったヤマトの稚拙な部分を徹底的に熟考して作った結果なんだろうな。二つの作品は、スタッフも重複しているし関連付けても決して説得力のないものじゃないと思うんだ。

また、ファーストが売れて新しく違う側面で一年戦争を描いた「MS-08小隊」や「スターダストメモリー」なんかも、ファーストガンダムの世界観に花を添えているよね。見たけど、そのあとゲームの「ギレンの野望」とかやってみると面白みも増す。蔦が絡み合ってくるような感覚だね。リンクして一つになっていく・・・。ガンダムスパイラルだ。

あと魅力は台詞回しかな?シャアにしても、ブライトにしても確か19歳位の設定なはずなのにね、その話し方はなんだよって感じで笑ってしまう。「ララァは賢いな」とか「アムロ、聞こえて?」とか「・・・だろうな」とか、キザなのかなんなのか分からないところがいいね。

まだ最後まで見てないから見ようっと。ア・バオア・クーまであと少し・・・。


余談だけど、ガンダムのあと満を持してサンライズが放送した「イデオン」。これのエンディングテーマ、戸田恵子さんが歌ってた曲、あれ名曲だよね。♪コスモス空ーをー、かけぬけてーー ってやつ。
でも、主人公はやっぱりチリチリだったけどね。
[PR]
by lit-composer | 2005-05-26 15:33 | アニメ&ゲーム考察になるかも
デスラー砲エネルギー充填・・・。

全艦、戦闘準備。全砲門開け。目標左舷上方の敵艦隊!距離2000!


右舷前方に未確認の艦隊確認。距離100宇宙キロ。全艦砲雷撃戦用意!!自動追尾装置セットオン!!
艦隊の全容がつかめました!戦艦3、巡洋艦5、駆逐艦多数!!不明艦よりエネルギー反応確認!!ショックカノンエネルギー弾着弾します!!
迎撃態勢!!各砲塔射撃準備はどうか! 一番砲塔用意よし!二番砲塔発射準備完了!
副砲同時射撃用意よし!! 主砲発射!!


波動砲発射用意!!エネルギーバイパス接続。艦内全機構ストップ。

タキオン粒子圧力上昇!エネルギー充填100%へ・・・・エネルギー充填120%、シアーロック解除!! 発射10秒前!対ショック、対閃光防御!!



・・・・・・などど、思わず絶叫してしまうが如く盛り上がるゲームが出てしまいました。
熱い・・・熱いのだ!!男の艦、僕の青春の艦・・・。ヤマトが行く。

援軍ユニットのコレクション機能の欠如。所々見かけるバグ。レーダー画面の見にくさ。
ランク出しの難しさ。オリジナルBGMのかっこ悪さとMIDI音源のチープな音色・・・・。数々の不満点を5000歩譲っても、このゲームは楽しめるのだ。純粋なファンだから楽しめるのだ。残念ながら、ファンじゃないとつまらないかもしれない。だが、このゲームから原作へのめり込んでもいいかも知れない。昨今のアニメやマンガに無い、熱さがある。平和を愛し戦う男の姿がある。
勝つ者がいれば、負ける者がいる。負けた者には幸せになる権利が無いというのか!!
戦う前に愛し合うべきだった!!
他人の幸せがなければ、自分の幸せはない。

・・・と、子供の頃に僕はこういった哲学をヤマトに教えられたような気がする。人に優しく出来るようになったのも、この物語があってこそだ。
それに自分の音楽観もヤマトから影響を受けている。ストリングスの音に魅了されたのも、このヤマトのBGMだった・・・。

なんて、ここまで影響受ける奴もあまりいないと思うが、このゲームは面白いですよ。
[PR]
by lit-composer | 2004-12-14 14:04 | アニメ&ゲーム考察になるかも